えがおのブルーベリーってどうなの?

えがおのブルーベリーという名前で販売されていますが、配合されているのは、北欧産のビルベリーエキスです。
ですから、ブルーベリーの持っている3~5倍程度のアントシアニンを含んでいるところが大きな特徴ということができます。
しかもえがおのブルーベリーでは、アントシアニンの配合方法にも、少し工夫を加えています。
このため、より効率的に、アントシアニンを吸収することができるようになっているのです。
アントシアニンは、疲れ目などに、高い効果を期待することができるといわれています。
しかしえがおのブルーベリーでは、新たに、ミルトアルゴスという製法を確立したといいます。
ですから、通常は、数粒を1日に摂取をしないといけないのですが、えがおのブルーベリーは1日1粒でOKとなっているのです。
えがおのブルーベリーではまた、ほかにもいろいろな有効成分を配合しています。
たとえば、ビタミンAが配合されています。
またルティンという、抗酸化作用をもった成分も配合されています。
またDHAという成分も配合されています。
しかし目に対しても、高い効果を期待することができるといいます。
えがおのブルーベリーで、健康な目を維持するようにしましょう。
口コミアントシアニンサプリ効果