カラーコンタクトの安全性って大丈夫なの?

若い人の場合、近視でコンタクトを利用している人が多いと思います。
(汗)眼科では、コンタクトの装着方法について、説明を受けていることでしょう。
最近、流行っているカラーコンタクトがあります。
医薬品になりますが、特に説明を受けなくても購入できます。
ですから、気軽にカラーコンタクトを装着する傾向にあるようですね。
元々、雑貨に分類されていたカラーコンタクトですが、安全性に問題があったことで、医薬品とし規制対象となっています。
それでも、多くの人が装着する時の説明も受けないままです。
これで適当にやっています。
コンタクトの知識を持たない人が多いようですね。
一般的なコンタクトを使用している人の場合、常識ですが、改めてカラーコンタクトを装着する時に注意しなければならないと言うことです。
この事を考えてみてください。
<注意点>まずは、装着している時間が問題になります。
長時間の連続装着は、安全性に問題があると言えます。
特に初めて付けた時などがありますよね。
しかし、それでも8時間が限度ですね。
このように考えておきましょう。
カラーコンタクトを付けて夜遊びに行きますよね。
それで、そのまま寝てしまったことはありませんか!?。
この場合も非常に危険と言えます。
注意しましょう。
それから、使用期限についても注意しましょう。
使用期限3か月の商品なら、開封からの使用回数に関係なく、3か月で捨てるようにしてくださいね。
(笑顔)ちょっと割高になりますけどね。
(汗)